· 

年配の方の治療。

今回は年配の方の症例報告です。

 

 

この方、電車を利用して1時間程かけて通院して頂いています。

 

遠くまでありがとうございます。

 

 

訴えとしては、肩・腰・臀部・下肢・上腕・手指の痛み・コリ・動きの悪さ・痺れなどなど…

 

過去にも色々と手術をされたりしていて

 

長く悩まれているとのことでご来院されました。

 

 

全身的に検査をさせて頂くと

 

関節の固さや変形、筋力の低下、不良姿勢、体の使い方の癖によるアンバランスなど

 

上記だけではない慢性的な問題点が多く見つかりました。

 

 

これらを一気に改善する魔法などはないので

 

ひとつひとつを丁寧に対処していきます。

 

 

この方も決して近くない当院に頑張って通院してくれました。

 

 

そのかいもあり

 

まだ症状は残るものの、変化が出てきました。

 

 

初診時と1か月後です☟

ご自宅でも勧めたセルフケアをしっかり取り組んで頂きました。

 

 

努力の結果ですね(^-^)!

 

 

以前のブログにも書きましたが➡(今日は敬老の日ですね。

 

当院は皆さんの健康的な未来のお手伝いをしたいと日々活動しております。

 

 

年を取っていても大丈夫ですか?

 

身体柔らかくなりますか?

 

筋肉つきますか?

 

治療効果でますか?

 

 

などよく質問を頂きます。

 

 

 

大丈夫です!!(^O^)/

 

 

 

確かに若いころに比べれば身体に変化がでるのは遅いかもしれません。

 

 

でも身体は刺激に対してしっかりと適応します。

 

 

遅いことなんてないですよ(^^)/

 

 

いつでも相談お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた!