· 

肩が上がらなくなった旧友【インピンジメント・肩甲骨・肩が上がらない】

 

小学校の同級生から久しぶりにLINEが来ました。

 

お~久しぶりだな~、飲みのお誘いかな(*^^*)?

 

と、わくわく内容を確認してみると

 

何でも、転んで肩を強打してから3ヵ月程肩が痛くて上がらないとのこと(゚Д゚;)

 

そりゃいかん!ということで、早速予約を取っていただきました。

 

 

転んだ時の状況などを詳しくお聞きし、身体のチェック(@_@)

 

肩はこのくらいでかなり痛そう…⇊

 

ここで今回の状態をちょっと解説。

 

今回私の旧友は

 

『肩峰下インピンジメント』

 

という状態でした。

 

肩峰下インピンジメントとは

 

肩を上げた際に、上腕骨の骨頭が肩甲骨の肩峰という部分にぶつかって痛みを出す状態。

 

こんな状態⇊

今回の症例では

 

肩甲骨の可動不足、上腕骨と肩甲骨の連動不足、代償動作による筋出力のアンバランス

 

などなどが問題点としてみられました。

 

あと、3ヵ月程痛みをかばいながら生活しているため

 

そこからくる問題点も多々有り。

 

 

それらをひとつひとつ丁寧にアプローチ…

 

そして術後がこちら⇊

 

なかなか良いですね!!

 

あと、重心も修正⇊

 

こちらもなかなか良いですね!(^^)!

 

ただ、人間の身体はそうそう簡単には変わらないので…

 

自宅で出来るストレッチ、エクササイズを提案させてもらって今回は終了。

 

 

術後の状態を維持&さらに改善出来るようセルフケア頑張ってねー(^O^)/

 

 

 

いやー、それにしても

 

 

昔、沖縄で一緒に白球を追いかけていた仲間と

 

 

今は身体のケアをしながら仕事の話し…

 

 

我々もおじさんになったな~(^^;)(笑)

 

 

 

お互い頑張ろう(^^)/

 

 

 

おじさんになったとはいえども、まだまだ働き盛り。

 

 

身体に気を付けて頑張っていきたいものですね!

 

 

 

今回は上がらない肩の症例報告でした!

 

 

 

 

 

 

それではまた!!