· 

熱中症に注意!

今日も暑い…(・_・;)

 

 

 

毎年この時期には『熱中症に注意!』と報道されますね。

 

今日も40度近くまで気温が上がる地域もあるようです。

 

 

総務省消防庁によると

 

”7/9~7/15までの全国の熱中症による救急搬送人員数は9956人”

 

とのことです。……約一万人(-_-;)

 

 

 

改めて、熱中症とは

 

温度や湿度が高い中で、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れ、体温の調節機構が働かなくなり、体温上昇、めまい、体のだるさ、ひどいときにはけいれんや意識の異常など、様々な障害を起こす症状”のことです。

 

さらに家の中でじっとしていても室温や湿度が高いために、体から熱が逃げにくく熱中症になる場合があります。注意が必要です。

 

すぐに出来る対処としては

 

・日中の不要な外出は避ける

・外出の際は涼しい服装で日よけ対策をする

・部屋の室温をこまめにチェックする(エアコンを使う)

・のどが渇かなくてもこまめに水分補給する

 

というところでしょうか。

 

さらに水分補給も何でもいいわけではありません。

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムを含んだものにしましょう。

 

 

 

 

今回は皆さまご存知の内容ばかりだったかもしれませんが、それでも熱中症は減りません。

 

 

 

暑さが我々の想像を超えているのもあるかもしれませんが、

 

 

再度できる対処を確認しておくことも大事だと思います。

 

 

熱中症にならず、元気に夏を乗り切りましょう!

 

 

 

それではまた!