· 

猫背シリーズ~エクササイズ編~

猫背シリーズ、あと二回(の予定)です。

 

前回までは

 

固まったところを伸ばしたり…動きを付けたり…緩めたり…

 

というところを中心に書いていましたが

 

 

”姿勢を安定化、そして維持”するにはそれだけではダメです。

 

『筋力』を付けていくことが大事になります。

 

 

「筋肉?筋トレ?…苦手だなぁ~……」という方、いますよね?

 

安心してください。なにもムキムキになろうっていうわけではありません。

 

今まで使えていなかった筋肉に刺激を与えてあげる。

 

そのくらいの意識で気楽にいきましょう(^^)

 

 

では今回紹介したいのが

 

 

『YTWエクササイズ』です。

 

 

…何か難しそうですか?そんなことありません。単純です。(見た目が)

 

それでは実践していきましょう。

 

うつ伏せに寝て頂きます。まずは”Y”から⇊

猫背矯正 YTWエクササイズ

お察しの通り、見た目が『Y』ですよね。Yになった気持ちで行いましょう。

 

コツとしては、YTWエクササイズすべてに共通することですが

 

『肩甲骨を内側に寄せること』と、『肩をすくめないこと』です。

 

では続いて”T”⇊

猫背矯正 YTWエクササイズ

引き続き”W”⇊

猫背矯正 YTWエクササイズ

10秒キープを3セットずつやってみてください。

余裕な方はペットボトルやダンベルを持つとより負荷がかかり効果的です。

ちなみにこの辺りに効いてほしいです⇊

菱形筋(リョウケイキン)・僧帽筋(ソウボウキン)中部・下部辺りがメイン。

猫背矯正 YTWエクササイズ

いかがでしょうか?

簡単そうに見えて、意外と肩がすくんでしまったり

肩甲骨が寄せれなかったりしませんでしたか?

 

エクササイズはフォームが大事なので

 

まずはフォームの獲得と、効かせたい筋肉への意識を大事にしましょう。

 

 

それでもダメ~できない~

 

という方は、そもそもエクササイズを行えるだけの柔軟性がないのかも。

 

そんな方はまずは前回までのストレッチを取り組んでみましょう!

 

すぐにとは言いませんが、結果はついてきますよ(^^)

 

 

もし分からないことがあればいつでもご連絡ください。

 

 

 

今回は『YTWエクササイズ』でした!

 

 

 

次回は『猫背シリーズ~まとめ~』をお送りして

 

猫背シリーズ完結したいと思います。

 

…実際はもっと色々あるので

 

 

完結(仮)ですかね(;´∀`)

 

 

またやるかも(笑)

 

 

 

 

 

それではまた!!